ROK ラジオ沖縄 ホームページ

番組審議会/会社概要/個人情報保護法



ラジオ沖縄 番組表 ラジオ沖縄 パーソナリティ紹介 ラジオ沖縄 今週のトピック ラジオ沖縄 イベント案内 ラジオ沖縄 SHOP ラジオ沖縄 ポッドキャスト ラジオ沖縄 公式モバイルサイト ラジオ沖縄 ブログ
トップ > 番組審議会 >2006年度

番組審議会

ラジオ沖縄2006年度 第10回番組審議委員会概要報告

◇開催日時:2007年3月15日(木)15:00〜
◇開催場所:(株)ラジオ沖縄3階スタジオ
◇出席委員:副委員長 枝川健治・ 副委員長 新城和博・ 委員 島田勝也・大城吉永・松田克也・当間義昭 以上5名

◇審議議題:
(1)「泡盛天使が行く!」聴取合評
(毎週日曜日午後6:10〜6:40までの30分番組)

<審議概要まとめ>
 『泡盛」というテーマがとても良く、内容もしっかりしていた。泡盛からもっと関わる人の自分史や家族の歴史などに踏み込んだり、また、パーソナリティーが個性的なので、その個性を生かしつつ、BGMを入れるなど、最後まで聴かせる工夫をすればもっと良くなるのでは。産業としての泡盛の可能性を考察するのも面白いと思う。地域のラジオ局として地場産業を育むという視点から番組の必要性を大いに感じる。

 

 

ラジオ沖縄2006年度 第9回番組審議委員会概要報告

◇開催日時:2007年2月15日(木)15:00〜
◇開催場所:(株)ラジオ沖縄3階スタジオ
◇出席委員:委員長 豊川あさみ・副委員長 枝川健治・ 委員 島田勝也・松田克也・当間義昭 以上5名

◇審議議題:
(1)「しゃもじのもじもじしない水曜日」聴取合評
(毎週水曜日午後23:30〜24:00までの30分番組)
 
<審議概要まとめ>
 若い世代をターゲットにした番組制作と地元の若いタレントを育てようとする局の姿勢は評価できる。若い人たちのテンポある今風のしゃべりは楽しく聞けた。多くの若者へのメッセージとしても伝わっていると思うし、特に、若者を本へ誘導するという点で意義深い。本のコーナーが途中からよく理解できないところもあり、もう少し伝える工夫が必要では。点字図書館で人気のある本の活用ができそう。

 

 

 

 

ラジオ沖縄2006年度 第8回番組審議委員会概要報告

◇開催日時:2007年1月18日(木)15:00〜
◇開催場所:(株)ラジオ沖縄3階スタジオ
◇出席委員:委員長 豊川あさみ・ 副委員長 新城和博・ 委員 島田勝也・大城吉永・ 以上4名

◇審議議題:
(1)新春特別番組「知事と語る」聴取合評
(2007年1月2日 18:30〜19:00放送)
 
<審議概要まとめ>
 ラジオならではの新知事の本音が聞ける番組で、知事の素顔も垣間見え良かった。屋良、工藤両アナの役割分担がしっかりしていて良かった。もう少し、医療、福祉、教育など突っ込んだ話も聞きたかった。放送時間をもう少し早い時間に設定した方が良かったのでは。今後も県民の知りたい知事の方針や考え方などを紹介する番組を作ってほしい。

 

ラジオ沖縄2006年度 第7回番組審議委員会概要報告



◇開催日時:2006年11月16日(木)15:00〜
◇開催場所:(株)ラジオ沖縄3階スタジオ
◇出席委員:副委員長 枝川健治・ 副委員長 新城和博・ 委員 島田勝也・大城吉永・当間義昭 以上5名

◇審議議題:
(1)「思いやり交差点」聴取合評
(毎週日曜日午前7:00〜7:30までの30分番組)
 
<審議概要まとめ>
 情報を正確に伝えようとする姿勢やまとめ方もよく、聞いていてよく伝わった。とても勉強になった。視覚障害者の自立に役立っている番組で、社会貢献の大きい番組だと思う。22年前のスタートであり、ラジオ沖縄は先見の明があった。ラジオは目の不自由な方にとって大切なメディアであり、まさに、ユニバーサルデザインそのものだと思う。生活習慣病による中途失明者が増加傾向にある中、晴眼者向けの健康に対する啓発コーナーを設けるといいのでは。

 

 

 

ラジオ沖縄2006年度 第6回番組審議委員会概要報告

◇開催日時:2006年10月19日(木)15:00〜
◇開催場所:(株)ラジオ沖縄3階スタジオ
◇出席委員:副委員長 枝川健治・ 副委員長 新城和博・ 委員 島田勝也・大城吉永 以上4名

◇審議議題:
(1)「ベンビーのスピリッツストーリー」聴取合評
(毎週土曜日午後6:30〜7:00までの30分番組)

<審議概要まとめ>

 居酒屋での収録で雰囲気がよく、全体の印象としていい感じの番組。BGMを入れるなど演出に工夫をすればもっと良くなるのでは。ゲストの人選が番組の大きな要素になる。今回のゲストの話はとても面白く聞けた。しかし、事前の打ち合わせなどパーソナリティの事前の準備にはもっと力をいれるべきでは。前半のゲストと後半のお笑いコーナーがうまくつながらない印象がある。局の姿勢として30代男性パーソナリティを育てる意味でも、是非力をいれて制作して欲しい。声もよく、明るいキャラクターのパーソナリティの今後に期待したい。

 

 

 

ラジオ沖縄2006年度 第5回番組審議委員会概要報告

◇開催日時:2006年9月21日(木)15:00〜
◇開催場所:(株)ラジオ沖縄3階スタジオ
◇出席委員:委員長 豊川あさみ・副委員長 枝川健治・ 副委員長 新城和博・ 委員 島田勝也・松田克也 以上5名

◇審議議題:
(1)「ユキヒロの今日から明日へ」聴取合評
(毎週日曜日午後4:00〜4:30までの30分番組)

<審議概要まとめ>

全体的に切り口が単調で無難な番組。ゲストとの掛け合いの工夫、ライブ情報の工夫、音楽以外の情報も必要ではないか。
幅広い情報を入れるようにすれば、インフォメーション的なものを深めることができる。タイトルはとてもいい。オープニングの雰囲気・声もいいので
パーソナリティの個性を活かすコーナーや目玉的なコーナーがあるともっと良くなると思う。今後に期待したい。

 

 

 

 

ラジオ沖縄2006年度 第4回番組審議委員会概要報告

◇開催日時:2006年7月20日(木)15:00〜
◇開催場所:(株)ラジオ沖縄3階スタジオ
◇出席委員:委員長 豊川あさみ・副委員長 枝川健治・ 委員 島田勝也・大城吉永・松田克也 以上5名

◇審議議題:
(1)「民謡の花束ピリンパラン日曜日」聴取合評
(毎週日曜日午後1:30〜3:30までの120分生放送番組)

<審議概要まとめ>

 最初は違和感があったが聴いていくうちにどんどん引き込まれていった。久しぶりに聴いた新鮮で面白い番組。番組を聴いて少しでも「方言」に興味を持ってくれる若者が増えてくれればと思う。これまでの「民謡の花束」が大きく変わったが、沖縄のことば、イメージ、習慣等からすれば自然の流れかなとも思う。パーソナリティーは良く勉強しているし期待もできる。局としても育ててほしい。
バックナンバー

JOXR 864KHz(10kw) 名護FM中継局 80.1MHz 国頭FM中継局 86.3MHz 石垣FM中継局 87.8MHz 西表FM中継局 81.5MHz
  与那国FM中継局 79.5MHz 伊良部FM中継局 84.1MHz 多良間FM中継局 83.6MHz 南北大東FM中継局 79.6MHz

copyright (c) 2005-2008 radio okinawa all rights reserved